まちタクシーです。

京都で人気の観光スポットといえば、やはり金閣寺に清水寺。
でも、雨の中を長く歩くのはなかなか辛いです。

こちら建仁寺(けんにんじ)は、雨の日にこそ訪れてほしいお寺です。
特に方丈の中庭にあたる、「潮音庭」は雨の日は苔がいっそう緑を増して美しいです。

祇園にありながら、一歩境内に入ると静かで穏やかな雰囲気。

方丈の玄関で拝観料を払って入ると、まず目に入るのが、風神雷神図屏風。
IMG_1808

こちらの方丈では、どこも写真撮影OK!なんです。
この風神雷神図屏風はもちろん複製品です。
キャノンのデジタル技術・プリント技術を駆使して復元してあります。

ただ、金箔の色合い・光加減は現在のプリント技術では復元できないので、本物の金箔を押してあります。


少し西へ進むと、今度は龍の襖絵。
IMG_1828

こちらも、写真撮影OK。やはりキャノンによる複製。


そこから、少し北に向かうと「○△□の庭」があります。

説明版によると、○は水、□は地、△は火をあらわしています。
IMG_1839

全体の写真は難しいのですが、○と□はすぐ分かります。

これが、△の部分。
IMG_1840

目に見える部分だけの△ではなく、もっと大きな大きな三角形のごく一部が庭に見えているだけなのです。
巨大な三角形が想像できるでしょうか?

つづきます。


-----------------------------------------------------------------------------------------

建仁寺HP: http://www.kenninji.jp/index.php

「綴」文化財未来継承プロジェクト:http://canon.jp/tsuzuri/

*****************************************************
「まちタクシー」のインフォメーションprivatetour-kyoto.com
まちタクシーの英語ブログ KYOTO RESTAURANT GUIDE
お問い合わせ・ご予約は、 taka@privatetour-kyoto.com
*****************************************************