まちタクシーです。

菓祖神社をお参りしたあと、さっきの2またのところまで戻ります。
IMG_2496

右の鳥居をくぐって先に進むと、右手に山陰神社(やまかげじんじゃ)があります。
こちらは、料理の神様です。
IMG_2509

有名料亭の名前の入った柱がありました。
IMG_2508
 
他にも知った名前がたくさんあります。

さらに進みます。

斎場所大元宮(さいじょうしょだいげんぐう)の石碑。
IMG_2501

ご祭神はなんと、天神地祇八百萬神(あまつかみくにつかみやおよろずのかみ)。
日本中の神様がお祀りしてあります。

本殿も変わっていて、千木(ちぎ)が手前は内削ぎ、奥は外削ぎになっています。
IMG_2504

通常はそろえてあるので、これはかなり珍しいのではないかと思います。

こちらにお参りすると、全国の神社に詣でるのと同じご利益があるとのこと。
一体、いくらお賽銭を出せばいいのでしょう。
IMG_2503

全国の延喜式内社、3132座が祀ってあるので、ご縁があるように一座5円で計算すると・・・。

15660円!

全国の神社を巡ることを思うと安いものです。

ですがすいません。100円で勘弁してもらいました。
ご利益があるといいのですが。



2月2日から4日にかけて、吉田神社は節分祭でにぎわいます。
節分祭はあちこちの神社で行われますが、ここが一番人手が多く、にぎやかです。

吉田神社に来られたら、是非、大元宮までお参りしてみてください。
きっとご利益が・・・。


ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

*****************************************************
「まちタクシー」のインフォメーションprivatetour-kyoto.com
まちタクシーの英語ブログ KYOTO RESTAURANT GUIDE
お問い合わせ・ご予約は、 taka@privatetour-kyoto.com
*****************************************************