まちタクシーです。

洗月泉から順路に沿って、階段を登って行きます。

湧き水のような場所があります。お茶の井です。義政公のお茶用の水を汲んだところです。
夏にいくと沢蟹がいたりします。
IMG_2262
 

そのすぐ横には、崖のようなところに石組みが見えます。
IMG_2263

これは長い間埋まっていたのが発掘されたもので、この石組みの発見により、ここにお庭があったことがわかったそうです。
現在は崖の一部みたいになってしまってますが、造られた時はもっと綺麗だったことでしょう。

さらに階段を登ると、街並みと銀閣を見下ろせるところがあります。
IMG_2271

今度は下って行きますが、途中に写真スポットがあります。
IMG_2279

銀閣が木々の中から顔もひょこっと出しています。
前だけ見ていたら見逃してしまいますので、坂道を降りながら、右手も気にしてみて下さい。

階段を降りきると、池をはさんで、もう一度銀閣の前に出てきます。
ここで記念写真を撮りましょう。
IMG_2282

IMG_2284

銀閣の屋根の模型があります。
IMG_2292

こけらぶきといい、サワラの薄い板を何層にも重ねてあります。
竹釘を使って止めてあります。


これで、一周りしました。
あとはお土産を買って帰るのみです。

長々とお付き合いいただきありがとうございました。



ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


*****************************************************
「まちタクシー」のインフォメーションprivatetour-kyoto.com
まちタクシーの英語ブログ KYOTO RESTAURANT GUIDE
お問い合わせ・ご予約は、 taka@privatetour-kyoto.com
*****************************************************